Jun27th

KTRSS

Top / KTRSS

きっと、今日は休憩の日なんだよ!

413 :名無しくん、、、好きです。。。:2014/02/26(水) 00:07:11.97 ID:8AFyuSBd
>>410
MNGSとKTRさんの膣は無敗を誇る要塞みたいなもんやし
自分、KTRさんに開城交渉いいすか?

421 :名無しくん、、、好きです。。。:2014/02/26(水) 00:47:31.19 ID:7NNCimiW
>>413
KTR「プロデューサーさん。まずうちさぁ…映画のペアチケット、二枚あんだけど、行かない?」
AKBNP「その日はサンダーボール作戦があるので」
KTR「酷すぎるっピ!じゃあHBKSS兄貴さんは…」
HBKSS兄貴「申し訳ないがその日はHBKとIKMNくんとTKとおまけにHRKで集まるんでNG。」
KTR「私も誘えコラ!誘え!じ、じゃあ…IORNSS兄貴は…」
IORNSS兄貴「お前の事が好きだったんだよ!」
IORN「冗談はよしなさい(お約束)」
KTR「ダメみたいですね(諦観)私いじけちゃうし…素敵な男性告白してください!愛のパワーをください!」
OR「(お、男日照りか?じゃあ俺がKTRさんを引き取ってやるか!)しょうがねえなぁ(悟空)じゃけん俺と行きましょうね~」
KTR「は?(威圧)なんでORさんみたいなKMOTなんかと行かなきゃいけないんですか(正論)」
OR「えっ何それは…」
KTR「この年で独身だからといってORさんと同類扱いされんのは頭きますよ~」
OR「クゥーン…(子犬)」
KTR「いい加減きずけよ。わたしはてめーのために婚活してんじゃねーんだよ。心理を言ったまでだ。意味を考えろ。」

この後KTRさんは結局一人で映画に行き空いた席に荷物を置いてEND

傷心のORは慈愛の女神HRKに癒しを求めるもHBKSS兄貴達と予定があると断られEND

422 :名無しくん、、、好きです。。。:2014/02/26(水) 00:51:37.16 ID:oyyRb1m3
>KTR「この年で独身だからといってORさんと同類扱いされんのは頭きますよ~」
あああああああああああああああああああああああああああ


238 :名無しくん、、、好きです。。。:2014/03/18(火) 17:25:54.54 ID:d5mpHSPr
悪い男に騙されて、芸術品(意味深)に仕立て上げられるKTRさんには、興味ありますね・・・

239 :名無しくん、、、好きです。。。:2014/03/18(火) 18:56:57.88 ID:9HDHru9r
>>238
OR「K、KTRさん、たるき亭で新メニュー出来たらしいっすよ食べに行きm」
KTR「は?(威圧)申し訳ないがKMOTと食べる昼飯はNG、私はカフェ(激寒)でランチ(激寒)するから」
KTR「お~雑誌に載ってたイイ店ってここかぁ~ええやん、ん?ランチメニュー1500円!?たっか…ボッタクリやろ!はぁ~ホンマ使えんわぁ~」
IKMN「ちょっと相席いいですかぁ~?綺麗なお嬢さん(ONDISKボイス)」
KTR「ファッ!?いいよ!こいよ!向かいに座って!向かいに!」
IKMN「なんて…綺麗なお嬢さんだ…(恍惚)あっ、そうだ私お嬢さんに似合う綺麗な壺(意味深)を知ってるんですけど…見ていきませんか?」
KTR「オッス、お願いしまーす」

~KTRさんは幸せにボーナス併用36回ローンを組んで終了~


112 :名無しくん、、、好きです。。。@転載禁止:2014/05/06(火) 00:20:27.99 ID:TeQTlCUn
KTRさん凌辱SSです

KTR「プロデューサーさんコーヒーどうぞ・・・てうわわ」ドンガラガッシャーン(HRKリスペクト)
AKBNP「汚れたんだよスーツが(憤怒)体で払ってもらおうかな」
KTR「え・・・それは(歓喜)プロデューサーさんゆるして、おまんここわれちゃーう↑」
AKBNP「すぐに本番だと考える同人誌並の知識恥ずかしくないの?とりあえずしゃぶれよ」
KTR「ん、おかのした」ペロ・・・ペロ・・・
AKBNP「へたくそすぎぃ!もうフェラはいいから、本番をやって終わりでいいんじゃない?」
AKBNP「じゃ、切りますね・・・」チャキ
KTR「ファッ!ナイフ!?体で払うってそっちかよぅ!やっぱりシリアルキラーじゃないか(絶望)」
AKBNP「服をだよ。こうすればレイプっぽくて興奮するってはっきりわかんだね」
KTR「げ、制服もかよ・・・(小声)お財布こ わ れ る」
AKBNP「じゃ、濡れてないけどいれますね・・・ヌッ!(挿入)」
KTR「!! !? !?あああああああああいたああああああああああああああいたいいたいいたああああああああい!!」
AKBNP「やっぱり痛がってるじゃないか、同人誌みたいに最初から気持ちいいと思ったの?そんなんじゃ甘いよ、これこそ強姦だな!」
KTR「いや・・・痛い・・・痛い・・・でも、キモチイイ・・・///」
AKBNP「ファッ!おめぇ~なかなか根性あるじゃねぇか」

KTRはPの幸せなセフレになって終了

115 :名無しくん、、、好きです。。。@転載禁止:2014/05/06(火) 01:11:16.40 ID:V8OEZVvV

>>112
ノンケAKBNPは一週回って逆に新鮮なんだよなあ


966 :名無しくん、、、好きです。。。@転載禁止:2014/05/19(月) 13:31:44.90 ID:p/lj2mGP

KTR「(SP)当時は若く、理想が必要でした でも私はお高い女じゃありません
    これだけははっきりと真実を伝えたかった」
SPP「えっやだよ、ORの誘いを断る女なんて今更…」

KTR「OFAPくんも・・・うまそうやな」
OFAP「こんだけAIDLを同時に相手(意味深)してて事務員相手に勃つわけないだろ!いい加減にしろ!」

KTR「アォンオォン!無印Pは既婚だし…AKBNP AKBNP…」
AKBNP「申しわけないがハリウッドの次にイギリスはロンドンに行くのでNG
     120年ぶりに娼婦たちをプロデュース(意味深)しないと」

KTR「もうF代表Pでいいです(やけくそ)」
FDP「あっ 自分KMOTなんで一般の方はNG」

967 :名無しくん、、、好きです。。。@転載禁止:2014/05/19(月) 13:35:43.03 ID:vxrsE/gD

>>966
しれっとシカトされてるAIMS2Pは駄目でしたか…?(小声)


184 :名無しくん、、、好きです。。。@転載禁止:2014/05/27(火) 12:15:29.93 ID:41tfo/SM

女の履歴書
小生がまだ妄想の色も知らなかったアイドルの頃の事を話そう。
文武両道を地で行く優等生筆頭、可憐なルックスと均整の取れたスタイルを誇った小生は、全男子学生の憧れの的であった。
赤ら顔の男子から恋文を渡される事日に十度(何処で小生の事を知ったのか分からないが、他校はおろか他県からも熱い恋文を頂いた)はザラで、
恋道に迷った男子から、“将来是非結婚して欲しい”と懇願された事も日常茶飯事であった。
しかし、色道よりもアイドル道を驀進していた小生は、“恋愛に溺れるはアイドルは勤まらぬ。”と、美男子達の要求を無下に断っていたのだ。
(そんな態度が男子達を更に狂わせてしまったのは誤算だったが(笑))

ある日、そんな小生の人生を大きく変えた事件が起こった。
小生と同世代の日高舞とアイドルアルティメイトでぶつかったのだ。
相手は小生と優るとも劣らぬボーカルとビジュアルの持ち主だが、卑劣にも隠れて彼氏を作っており、小生に対して対決を要求した。
「アイドルアルティメイトで決着をつけよう。参加しなければ逃げた事になる」
16で妊娠というアイドル道に反する卑劣極まりない行為が小生の怒りの導火線に火をつけ、ドームへと足を運ばせた。
(中略)
「ああッ!いいッ!高木兄×高木弟、最高ッス!」
小生は初めて味わった身を千切る程の妄想に、思わず声をあげた。
「スイーツ気取りが腐女子丸出しじゃねぇか。そろそろ本性を出せや」
「いいッ!ア、アーッ!」
小生は妄想の誘惑に絶えきれず、自分の部屋に801同人をぶちまけた。
それ以来、小生は765プロの事務員として日々を過ごしている。
筆を取り、妄想に馳せていると自然と秘所が疼き、乳首は膨張する。 プロデューサーさん… 嫁に貰ってさい…

185 :名無しくん、、、好きです。。。@転載禁止:2014/05/27(火) 12:19:13.95 ID:UXgHv9vF
六尺兄貴改変すき


813 :名無しくん、、、好きです。。。@転載は禁止:2014/09/09(火) 20:16:30.48 ID:mtVt5lgS

でもKTRさんって結婚したいクセにIKMNくん達とかに迫られたら泣き出すと思いますね、ハイ
HBKSS兄貴「OR、ビッチなHRKと違って処女確定のKTRさん結構タイプなんだよなぁ…誕生日の今日はデートに誘っちゃいますか?誘っちゃいましょうよ~」
IKMNくん「じゃKTRさん、ボク達と一緒にデートですね(イケボ)」
IORSS兄貴「今日だけはIORNじゃなくてKTRさんの恋人になってやるか!しょうがねえなぁ~」
AKBNP「OTNSさんはOR達の妻みたいなもんですし」

KTR「流行らせ、流行らせコラ!(泣)この後ホテルに連れ込まれて滅茶苦茶SEXさせられるピヨぉ…やだ!男の人に優しくされるのやだ!(YKH並感)」